先輩社員からのメッセージ

インタビューの様子や代表のメッセージを動画でご覧いただけます。

今の業務内容を紹介してください。

相模工場で生産している製品の、検査工程から受け取った不良報告への対策が主な業務です。
また、不良を出さない為の日々の品質管理を最新の検査技術を駆使して行なっています。
製造工程全体を理解する必要があり、また、現場の皆とのコミュニケーションも大事な仕事だと思っています。

やりがいを感じる瞬間は?

現場のみんなと考えた不良対策の成果が出た時や、3Dデジタイジングで不具合箇所が見つかり、不良多発を未然に防げた時にやりがいを感じます。

講習などで知識を広げ、成果が認められる、
そして認め合える環境があります!

業務に必要な知識を得る為の講習や、現場での安全に関する講習など、教育体制がしっかりしているので自分次第で多くのことを学び身につけるチャンスがあります。

支え合える仲間と挑戦できる環境

入社当時は分からないことばかりでしたが、品質改善担当になってからは、自分たちで考えて行動することが求められ、積極性が向上しました。
品質改善や不良対策は成功よりも失敗の方が多く、何度も挫折しそうになりましたが、仲間や上司など周囲の支えもあり粘り強く取り組むことができています。
失敗を恐れずに挑戦できる環境は福島製鋼ならではだと思います。

採用情報TOPへ

ページのトップへ